鏡石町の不動産売却をお考えの方へ

不動産売却の無料相談実施中

鏡石町 鳥見山公園あやめ祭り

鏡石町にある不動産の売却をご検討中の方へ。
私たち不動産買取センター福島県南店は、30年以上続く老舗の不動産屋が運営しています。
地元の情報は、他の不動産屋には負けない自信があります。
売却をされる方の不動産を大切にお預かりし、次に購入される方と良い取引ができますように精一杯サポートいたします。


鏡石町の不動産の特徴

鏡石町は、西に釈迦堂川、東に阿武隈川が流れ、標高280m台の平坦な台地にあります。
年間平均気温は12℃前後の比較的温暖で、自然がたくさんの住みやすい地域です。

「牧場の朝」のモデルとなった日本初の西欧式牧場の岩瀬牧場は、「かわる、かがやく、“牧場の朝”の町 かがみいし」と、町のキャッチフレーズにも使われており、家族連れで一日楽しめる鏡石の観光スポットです。

鏡石町 高野池

JR鏡石駅から徒歩20分圏内に人口の約7割が居住するコンパクトでとても住みやすい町で、東北新幹線、東北自動車道路、福島空港のいずれからでもアクセスが便利です。
鏡石パーキングのスマートインターチェンジも利用できます。

鏡石町の特徴

太陽光発電用地

鏡石町の特徴の平坦な土地は、太陽光発電用地としての活用も魅力です。

20平方メートル以上の広い空き地なら、太陽光発電用地として、500平方メートル以上あれば、産業用太陽光発電も設置できます。

潮風などによる「塩害」が電子機器の寿命を短くする心配もありません。そのため、使わなくなった農地などでも買い手がついた事例があります。

鏡石パーキングのスマートインターチェンジの利用で、市街地の工業地に隣接する地域ポテンシャル、交通の優位性を活かせます。また、産業利用・複合型農業生産拠点機能の強化を図る新たな土地利用も可能です。

医療用医薬品のニプロファーマ㈱やエプロン・ホームウェア・ハンカチーフ・バッグ小物類の製造販売の(株)サロンジェ鏡石工場など、企業も進出しています。

鏡石パーキングのスマートインターチェンジ

工場地は企業向けの集合住宅(アパート・賃貸マンション)の需要があります。また、戸建てを外国人実習生の為の寮として活用する事例もあるので、戸建でも買い手が見つかるケースがあります。

鏡石町の不動産状況・土地相場

鏡石町の最新公示地価は平均2万3300円/m2(2021年[令和3年])、坪単価では平均7万7024円/坪で、全国順位は937位です。
前年からの変動率は+0.48%で、変動率の全国順位は106位です。

鏡石町の最高額地点は中小規模の小売店舗、一般住宅等が建ち並ぶ県道沿いの近隣商業地域で、駅から500mの岩瀬郡鏡石町不時沼320番外(3万5100円/m2) です。
中規模一般住宅が建ち並ぶ住宅地域の不時沼274番、中小規模の店舗等が見られる国道沿いの地域の五斗蒔町232番2と続きます。
最も低額地点は「岩瀬郡鏡石町豊郷231番」(5450円/m2)です。
近年の取引物件の特徴は、駅から徒歩 20 分以上の徒歩圏外の物件数が大きく増加している傾向です。

鏡石町の支援制度

※令和3年9月現在

福島県鏡石町は、定住・改修に手厚いサポートを実施しています。

■空き家改修費補助事業
鏡石町では、空き家の有効活用を図るとともに、定住を推進し、また、町内事業者の活性化を図ることを目的として、「鏡石町空き家バンク」に登録している物件の改修費を一部補助します。

■空き家家財道具処分費補助事業
鏡石町では、空き家の有効活用を図るとともに、定住を推進するため、「鏡石町空き家バンク」に登録している物件の家財道具の処分費用を一部補助します。

■来て「かがみいし」住宅取得支援事業
町では、町外から定住・移住するために、町内に住宅を取得した若者世帯及び子育て世帯等へ、取得に係る費用の一部を補助します。

■鏡石町移住支援金給付事業補助金
東京圏(埼玉県、千葉県、東京都および神奈川県)から就職等を伴い移住した方に支援金(2人以上の世帯は100万円、単身の場合は60万円)を支給する制度です。

■鏡石町結婚新生活支援事業
町では、結婚に伴う新生活の経済的負担を軽減し、地域における少子化対策の強化を目的として新婚世帯の居住に係る費用を補助します。

■鏡石町結婚新生活支援事業
町では、結婚に伴う新生活の経済的負担を軽減し、地域における少子化対策の強化を目的として新婚世帯の居住に係る費用を補助します。

■鏡石町若者定住促進奨学金返還支援事業
将来を担う若者の定住を図るため、町内に定住し、町内の企業等に就業している方を対象に奨学金の返還を支援します。

また、福島県では県外からの移住者が定住するための空き家改修費用を最大190万円まで補助する制度があります。

そのままでは古くて売却が難しい空き家でも、移住希望者の相談のもとでリフォーム費用を捻出できれば、移住者の新しい住まいとしてご満足いただける不動産に生まれ変わるかもしれません。

不動産買取センター福島県南店では、このような地域で活用できる支援制度などの知識も豊富です。
売却することをあきらめずに、まずはお気軽にご相談ください。

不動産買取センター福島県南店へのアクセス

須賀川市方面からのお客様

国道4号線を白河方面へ。矢吹町北町、信号手前を斜め左方向に左折。
直進約1.0㎞、前方左方向、黄色い文字「不動産」が目印です。富士屋産業㈱様向かいになります。

白河方面からのお客様

国道4号線を郡山方面へ。矢吹町入口(交差点)を右折して県道186号に入る。
交差点を左折(お菓子のすが様を左折)して約300m前方左側です。