須賀川市の不動産売却をお考えの方へ

不動産売却の無料相談実施中

須賀川市釈迦堂川

地元密着で不動産の売却をしてきたからこそ、地元の方や、赴任してこられた企業の方など、たくさんのお付き合いから、繋がり、繋げて、皆様に喜ばれた売却をして参りました。
主観、客観、双方からのアピールポイントを総合的に判断し、専門スタッフが売却のお手伝いを致します。売却成功のポイントや戦略もお任せください。

須賀川市の不動産の特徴

福島県の中央に位置する須賀川市は、交通の便が良く生活インフラが充実しています。
一方で、国指定名勝の「須賀川牡丹園」や翠ヶ丘公園、釈迦堂川などを有するなど、豊かな自然が広がる住みやすい街です。
イベントも多く、県内でも最大規模の「須賀川市釈迦堂川花火大会」は、県外からも多くの方が訪れます。
また420年以上の伝統を誇る「松明あかし」などが開催されています。

須賀川市釈迦堂川花火大会 松明あかし

須賀川市の特徴

須賀川市は交通の便が良く、国道4号、東北新幹線、JR東北本線、そして東北自動車道を利用することができます。
列車だけではなく、車での移動も簡単にでき、福島県内だけにとどまらず、首都圏や仙台方面へのアクセスも良好な点が特徴です。
さらに、福島空港があるのも須賀川市です。

近隣産業支援機関が充実しており、様々な技術開発・情報提供など、地域の応援体制も整っています。
その他、通勤・通学に便利だったり、市街地や中心部へのアクセスがよいエリアは利便性が高く、大きなスーパーや学校が近く子育て環境が充実しているなどのエリアは価値も上がります。

福島空港

福島空港は福島県にある唯一の空港なので、様々な都道府県からたくさんの人が須賀川市を訪れます。
起業、創業、出店を考えている方々に多角的な支援やサポート体制を構築しているので、起業・創業という選択肢を選ぶ若者が増え、それに伴う不動産の動きも多く見られます。

お店を閉めたままで、活用出来ていない物件や、古くなって空家のままの戸建物件。
是非不動産買取センター福島県南店にご相談下さい。
最近では、若者を中心とした多くの人が集まり、観光の一つにもなっている「Rojima(ロジマ)」など、子育て環境の良さや、充実した公共交通網の整備も相まって、近年多くの若者が活躍の場に須賀川市を選んでいます。
若者が活躍する未来ある市だから、戸建も空きテナントも、リノベーションして生まれ変わることができます。

当社は須賀川市の不動産価格に詳しく、売買実績も多数ございます。
長年のネットワークで売りたいお客様と買いたいお客様をお繋ぎします。
無料査定も行っております。是非ご活用ください。

須賀川市の不動産状況・土地相場

須賀川市の最新公示地価は平均3万0313円/m2(2021年[令和3年])、坪単価では平均10万0210円/坪で、全国順位は737位です。(2021年時点)

須賀川市で地価公示価格が高い「山寺町5番外」 (5万3400円/m2)は、須賀川駅まで徒歩10分の営業所、店舗等が建ち並ぶ路線商業地域です。
同じ山寺町でも、178番は第一種住居地域で、 中規模一般住宅、アパート等が混在する区画整然とした住宅地域になります。

また、店舗等が建ち並ぶ県道沿いの既成商業地域の中町や、駅前の塚田も小売店舗等が建ち並ぶ駅前の商業地域として人気の土地です。
須賀川郵便局や須賀川武道館などが周辺にあり、JR須賀川駅にも近い第二小学校や第二中学校の学区内の土地も人気です。

最も低価格地点は「須賀川市長沼字天神入13番」(100円/m2)となっています。

須賀川市の支援制度

※令和3年4月現在

福島県須賀川市では、空き家の発生を抑制するための特例措置や、リノベーションの融資制度などがあります。
不動産の売却や有効活用をご検討の方に手厚い支援を受けることができ、売れないかもとあきらめていた物件を、次の方に有効に繋げられるかもしれません。

不動産買取センター福島県南店では、このような地域で活用できる支援制度などの知識も豊富です。
売却することをあきらめずに、まずはお気軽にご相談ください。

■空き家の譲渡所得の3,000万円特別控除
空家の発生を抑制するための特例措置として、被相続人が居住していた家屋を相続した相続人が、当該家屋(敷地を含む)又は取壊し後の土地を譲渡した場合、譲渡所得から3,000万円を控除する制度です。

■不良空家等解体補助金
そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となる恐れのある空き家を自ら解体・撤去する場合に、工事費の一部を補助する制度です。

■私道の整備事業補助金制度
私道の舗装などの整備に要する費用の一部の補助を受けられる制度です。

■中心市街地リノベーション融資制度
市では、平成31年度より市の中心市街地を活性化し、魅力ある商店街を形成するため、遊休物件等をリノベーションする方を対象に融資制度を創設しています。

不動産買取センター福島県南店へのアクセス

須賀川市方面からのお客様

国道4号線を白河方面へ。矢吹町北町、信号手前を斜め左方向に左折。 直進約1.0㎞、前方左方向、黄色い文字「不動産」が目印です。富士屋産業㈱様向かいになります。

白河方面からのお客様

国道4号線を郡山方面へ。矢吹町入口(交差点)を右折して県道186号に入る。 交差点を左折(お菓子のすが様を左折)して約300m前方左側です。