白河市の不動産売却をお考えの方へ

不動産売却の無料相談実施中

白河小峰城

白河市にある不動産の売却をご検討中の方へ。
私たち不動産買取センター福島県南店は、30年以上続く老舗の不動産屋が運営しています。
地元の情報は、他の不動産屋には負けない自信があります。
売却をされる方の不動産を大切にお預かりし、次に購入される方と良い取引ができますように精一杯サポートいたします。


白河市の不動産の特徴

日本三大儀式祭りの一つ白河提灯祭り

白河市は、福島県中通り南部に位置する市。奥州三関の一つ白河の関が置かれ東北の玄関口として知られています。
白河関跡や日本最古の公園である南湖公園。日本100名城の一つ白河小峰城、国の史跡、白河の関を詠んだ、松尾芭蕉「奥の細道」は、白河到着時の情景を詠ったものです。また、白河ラーメンや白河だるま、日本三大儀式祭りの一つ白河提灯祭りも有名です。

白河市の特徴

東京駅から新白河駅まで新幹線で約80分、浦和ICから白河中央スマートIC(大型車通行可、ETC専用)まで車で約1時間45分、福島空港から白河市内まで車で約30分。
交通アクセスに優れているため、東北新幹線の新白河駅を利用した首都圏への通勤も可能です。その為、スローライフを求めて首都圏から移住する方に需要があり、戸建てや土地の買い手が比較的スムーズに見つかるエリアです。

白河データセンター5号棟

白河市では、市内に工場等を新設・増設する企業に対して、各種奨励金の優遇制度を設けており、大規模企業の進出にも力をいれています。
東京や仙台市といった大都市のほぼ中間点に位置し、近年、ヤフーのデータセンターの施設や三菱ガス化学などの大規模企業の進出など、白河市企業立地促進制度により、土地・家屋・償却資産の固定資産税相当額を最長5年間交付(最大5億円)する立地奨励金をはじめ、各種優遇処置を整備しています。
(出典:IDCフロンティア)

企業向けの集合住宅(アパートや賃貸マンション)

その為、企業向けの集合住宅(アパートや賃貸マンション)の需要が見られます。
また、戸建は外国人実習生の為の寮として活用する事例もあります。
資産運用の観点から、アパートの一棟買いも魅力のエリアです。その土地の個性を理解した上での活用法も、不動産買取センター福島県南店はご提案いたします。

白河市の不動産状況・土地相場

白河市の最新公示地価は平均2万5394円/m2、坪単価では平均8万3947円/坪で、全国順位は874位です。(2021年現在)

事務所ビル、駐車場等が混在する駅前の商業地域である新白河3丁目、小売店舗、銀行等が混在する路線商業地域の1丁目、一般住宅に空地、駐車場等も見られる住宅地域2丁目の順で地価が高く、白河駅のある大手町と続きます。

白河市内の基準点の地価は、JR東北本線の路線へ近いほど高い傾向にあります。
郵便局や警察署、合同庁舎といった公共機関も多い白河第二中学校の学区や、大規模工場を主とする県道沿いの工業団地のある白坂も人気です。

白河市の支援制度

※令和3年9月現在

白河市は、住宅取得や改修に対するサポートが充実しています。
不動産を仲介する際には、売却されたい物件に合わせた支援制度をご紹介し、あなたの物件に興味を持っていただけるように努めています。

■【移住支援】来て「しらかわ」住宅取得支援事業補助金
市では、人口減少対策と地方創生の実現のため、「県外から市内へ」「市外から市内へ」移住するために住宅を取得した場合、取得費用の一部を助成します。

■【移住支援】白河市引越支援事業補助金
白河市に移住し、新たな生活をスタートする方を支援するため、福島県外から市内に移住する際の引越しに係る経費の補助を受けられる制度です。

■【結婚支援】白河市新婚生活スタート応援事業補助金
若者の定住促進及び少子化対策の促進を図ることを目的として、結婚に伴う新婚生活のスタートアップに係る経費(住宅取得、家賃、敷金、礼金、共益費、仲介手数料及び引越費用)の一部の補助を受けられる制度です。

■高齢者に優しい住まいづくり助成事業
市民税非課税世帯に属する要支援・要介護認定を受けていない65歳以上の方(1世帯1回限り)に住宅改修の費用の一部を助成します。

■空家解体費補助金
白河市の良好で快適な生活環境の形成を図るため、空き家を解体する方に予算の範囲内で補助金を交付する制度です。

■空き家改修等支援事業
空家バンクに登録された空き家の改修費及び家財処分費について、予算の範囲内で補助を交付する制度です。

また、福島県では県外からの移住者が定住するための空き家改修費用を最大190万円まで補助する制度があります。

そのままでは古くて売却が難しい空き家でも、移住希望者の相談のもとでリフォーム費用を捻出できれば、移住者の新しい住まいとしてご満足いただける不動産に生まれ変わるかもしれません。

不動産買取センター福島県南店では、このような地域で活用できる支援制度などの知識も豊富です。
売却することをあきらめずに、まずはお気軽にご相談ください。

不動産買取センター福島県南店へのアクセス

須賀川市方面からのお客様

国道4号線を白河方面へ。矢吹町北町、信号手前を斜め左方向に左折。
直進約1.0㎞、前方左方向、黄色い文字「不動産」が目印です。富士屋産業㈱様向かいになります。

白河方面からのお客様

国道4号線を郡山方面へ。矢吹町入口(交差点)を右折して県道186号に入る。
交差点を左折(お菓子のすが様を左折)して約300m前方左側です。